障害年金 うつ病

障害年金をうつ病で受給するマニュアル

うつ病で障害年金
870万円受給できた方法をご紹介

障害年金をうつ病で申請する
うつ病なのに、経済的に悩みたくないあなたへ。
よくある障害年金の申請でのミスをなさるおつもりですか?

 

私と同じように、障害年金で生活ができるようになりたいのでしたら、

この情報↓を知らずして裁定請求するなんて危険すぎます。

うつ病(鬱病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル

 

障害年金を受給し本格的な療養生活を送る方法をあなたへ

 

うつ病、統合失調症、躁うつ病(精神の病)のあなたに

 

障害年金 もらえる人、もらえない人 その違いとは?

 

ご購入者の嬉しいご報告のメールを是非、お読み下さいませ。

 

多くの成功事例があり安心です。

 

相談相手としてマニュアルを活用してください。

障害年金2級でも3級でも、このマニュアルを相談役としておいておけば、受け取れるはずです。こちらの筆者は何年も受け取っているので、更新に関しても熟知しています。障害者手帳は必要ではないので、持っていなくても安心してください。

 

障害年金は、年金といっても、国民年金とは違うので注意してください。
国民年金は受給開始年齢が定められていますが、
障害年金は18歳以上で、審査が通れば、すぐに受け取れるようになります。

 

また、支給額は人それぞれですが、写真付きで入金された画像も掲載しているので、下記URLをご覧ください。

 

うつ病(鬱病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル

 

 

うつ病等の障害年金裁定請求要件

 

うつ病等で1年半以上、通院していること(一年半通院しても改善されない。)
保険料納付済期間が加入期間の3分の2以上である。
20歳以上、65歳未満
現在、お勤めされていない方

 

よくある障害年金の申請でのミスをなさるおつもりですか?

 

この情報を知らずして裁定請求するなんて危険すぎます。

 

2010年から社会保険庁は日本年金機構に変わりました。