年金 障害者

年金障害者

もしもの時に頼りになる障害年金

私の母は障害年金を貰って暮らしています。
若い時に突然難聴になってしまったので、それ以降障害者認定を受けて障害年金を貰うようになりました。
なので、私の母は常々私に国民年金は絶対に払っていといけないよと言います。

 

うつ病で障害年金を870万円受給できた方法を公開中
鬱病(うつ病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアルの詳細はこちら
年金障害者 もしもの時に頼りになる障害年金

 

 

今テレビや新聞、雑誌などで国民年金を支払っていても将来貰える金額はスズメの涙と言われていますが、
母は国民年金を支払っていたからこそ今でもずっと障害年金で暮らすことができていると言います。
身をもってどれだけ障害年金が有り難い制度なのかを知っていますので、私も素直に国民年金は支払っています。

 

なので今国民年金を支払っていない若者がこの先何かの拍子に障害者になってしまった時には大変な後悔をすることになるだろうと思っています。
なので、将来貰える年金も気になるとは思いますが、転んだ時に助けて貰える障害年金があるので
転ばぬ先の杖として国民年金はちゃんと支払っていたほうがいいと思います。

 

 

障害年金を受給するマニュアル

障害年金
870万円受給できた方法をご紹介

障害年金を申請する
障害をお持ちなのに、経済的に悩みたくないあなたへ。
よくある障害年金の申請でのミスをなさるおつもりですか?

 

この情報↓を知らずして裁定請求するなんて危険すぎます。

うつ病(鬱病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル