身障者,等級

身障者の等級と障害年金の関係

そもそも身体障害者とはどういう人のことを指すかご説明しますね。
「身体障害者福祉法」によって定義されているのですが、
18歳以上の身体障害者手帳の交付を受けた人のことです。
身障手帳を持っていると、福祉サービスを受けられるようになります。

 

身体障害になると、国から何をしてもらえるの?

市内交通機関
高速道路
市美術館

が無料になったりします。

 

それだけではありません。

 

経済的な支援が受けられるようになります。

障害の内容にもよりますが、
年金をもらえるようになります。
障害基礎年金は一級と二級の人が受けられますし、
三級でも、手続きを踏めば二級障害基礎年金を受けられます。
精神的なうつ病でも障害年金を受け取ることが出来ます。

 

ただ、注意しなければいけないのが、
障害年金の受給資格がやっかいであり、
医師の診断書も用意しなければなりません。
また、障害年金の申請に失敗すると、
二度と受けられなくなるかも知れません。

 

あなたには絶対に失敗して欲しくありません。
障害年金を受け取る上でこのマニュアルが参考になりますので、
生活保護をするためにも、受給要件を満たすためにも、
こちらのマニュアルを手に入れてください。
うつ病(鬱病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル