障害者 金

障害者金

障害者年金を貰っている人達について思うこと

障害者年金は1級と2級があり多くの障害者の方が貰っているのは
2級の障害者年金だと聞きます。厚生年金をどれぐらいかけていたかで
貰える額に差があると思いますが、大抵の場合は2級の障害者年金で
年間78万円ぐらいだと聞きます。

 

私の周りには障害者の方がいて、色んな話を聞くことがありますが、
本当に必要な人が貰えず、たいして必要でもなさそうな人が貰っていたりもします。
その辺が矛盾してるなぁとは思いますが、それを言ったら世の中、矛盾だらけで
それを、そう簡単には改正できないのが今の世の中と言うものでもあります。

 

最近、多い、精神障害の方々。精神障害者の多くも障害者年金を
貰っています。症状が軽そうで健常者にしか見えない方も多いです。
そして、まる重と言って医療費が無料になる制度までもがあるそうです。
なんとも、うらやましい話ではあります。また、精神障害者の方は
統合失調症など、実態が解明されていない病気まであって、何がどうなってるのか
訳が分からないことも多いです。

 

うつ病で障害年金を870万円受給できた方法を公開中
鬱病(うつ病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアルの詳細はこちら
障害者金 障害者年金を貰っている人達について思うこと

 

 

親元で暮らして障害者年金を暮らしている障害者の方は、そのお金で
ギャンブルやら風俗遊びなどに使う輩もいるそうで、それを
面白く思っていない健常者の方々がいて、それなりのトラブルもあるようです。

 

一方で、月で割ったら2級の障害者年金で6万円ぐらいらしいのですが、
本当に体が悪い障害者の方で新聞配達ぐらいのアルバイトしか仕事がなく
なんとか年金と合わせて生活していると言う人も知っています。

 

この障害者年金も最近はわずかですが、貰える額が下がってきている
と聞いています。本当に必要な人には与えるべきものだと思いますが、
ただ甘ったれただけの人や、それを全てお小遣いで使えるような豊りが
ある人には与えるべきではないと思います。

 

また、能力が高くて頑張れば仕事に就けるかもしれない人でも
障害者年金がある為に働かなくてもお小遣いがあるので、
働こうとする気力を失くしてしまう人達がいるのではないかと思います。

 

いずれにしても、貰えるべき人には与え、そうでない人には与えない。
そう言うものであって欲しいものです。

 

 

障害年金を受給するマニュアル

障害年金
870万円受給できた方法をご紹介

障害年金を申請する
障害をお持ちなのに、経済的に悩みたくないあなたへ。
よくある障害年金の申請でのミスをなさるおつもりですか?

 

この情報↓を知らずして裁定請求するなんて危険すぎます。

うつ病(鬱病)など精神の病の方向け療養術&障害年金受給マニュアル